【備忘録】ゴム製品ベタベタ掃除(加水分解)


湿度が高い季節になると、長期放置しているゴム製品や、マットなラバーコートが(ポリウレタン等)されている製品がベタベタになってしまう。
ティッシュなどで拭き取ろうとしてもベタベタで、逆にティッシュが張り付いてしまう始末。
最悪廃棄してしまおうという気持ちになります。

それ、ちょっとまった!
コレきれいに落とせます。

まずこれは何?ということなんですが、
EVA等ゴム製品が、長期放置しているとこんなことになります。
EVA・ゴム製品が水分と反応して起きる分解反応で、加水分解という現象です。
夏は蒸し暑く、湿気が多いのでこの加水分解が発生しやすいです。
この浮き上がってくるベトベトの原因はラバー製品を加工するときに使われる柔軟剤が原因らしいです。

では本題です。
このベトベトをとる方法は、重曹や、ベビーパウダー、キッチンハイターや等ありますが、個人的に一番すんなり落とせる方法は、「無水エタノール」です。

無水エタノールを、布にしみこませて拭き取るだけです。
体感では部分遣いもできるし、落ちる速度を比べても一番使いやすく便利です。
無水エタノールは、薬局やアマゾンで購入できます。

コツとしては、毛羽立たない生地にしみこませて拭き取るのがおすすめです。
もしも、大切な持ち物が無加水分解でベトベトになってしまったら是非お試しください。
※念のため自己責任でお願い致します。

電猫

オリジナルグッズ制作・ノベルティグッズ・商品デザインの仕事をやってます。ノベルティ・オリジナルグッズ・デザイン制作依頼ありましたらお気軽にご相談ください。

Next Post

【グッズ】クリアファイル(ラメ・スパンコール入り)※オリジナル制作できます

月 3月 14 , 2022
今回は、クリアファイル(ラメ・スパンコール入り)のご紹介です。クリアファイル(ラメ・スパンコール入り […]
クリアファイルスパンコール入り