【電動バイク・キックボード】Free mileを試乗で色々聞いてみた。


前から気になっていた電動バイク「Free mile plus」の試乗会にたまたま遭遇したので、試乗してみました。

【乗り心地】当たり前ですがエンジンを積んでいないのでとても音が静かです。ハンドルの取り回しも慣れれば問題なさそうです。アクセルが左手グリップの根元にありますが個人的にはトリガータイプの方が扱いやすそうな気がします。タイヤは太めで街乗りにピッタリです。サスペンションありますが連続した段差はあまり得意ではないようです。立ち乗りは、視点が高いせいか、なんとも言えない気持ちよさがあります。

【ロックについて】モーターロックにはなりますが、ハンドルロックになる訳では無いので路上に止めて置いたらあっさり盗まれそうなのでワイヤーチェーンは必須ですね。

【荷台について】荷台の取り付けはルール上NGみたいです。買い物の時はリュック必須ですね。

【付属物の取り外し】Free mile plusは、パーツの取り外しが簡単で簡単にリペア出来るのか特徴ですが、簡単に盗まれてしまうのか不安になりますが、パーツを取り外すのには一応工具が必要なので、長時間目を離さない限りは大丈夫では無いかと思います。

【バッテリーボックスについて】バッテリーボックスは、ロック付きで鍵がないと開けられません。まぁ本体が30キロしかないので本体を持ってかれたら終わりですが、とりあえず鍵はかかります。

【購入後の流れ】購入後、納車はダンボールに入っての配送で一部組み立てる必要がありますが難易度はそんなに高くないようです。工具は着いているようですが、電気工具があった方が楽に組み立てられるとの事です。

原付ナンバー登録は最寄りの区役所、市役所で自分で手続きをする必要があります。私有地で走るからいらないよって人いるかもしれませんが、個人から見て日本に私有地って呼べる場所がどれほどあるかを考えるとナンバー取った方がいいです。

原付なので当然、自賠責保険も加入の必要なありますが最近はコンビニで簡単に出来るのでそんなに面倒ではなさそうです。

【制限速度】原付なので、30キロ、ヘルメットも必要です。Free mile plusは、公道走行に必要な装備が全て揃っているので、立ち乗りも30キロOKです。何度も言いますがヘルメットは絶対必要です。

今回試乗してみて、前から聞いてみたかった疑問が聞けてよかったです。それと何にしても試乗できて嬉しかったです。色々見てますが今のところ自分の印象ではこのFree mileの電動バイクが1番いい感じがします。

価格が173.800円というのもちょうどいい感じですね。海外製品で似たようなものが12万円くらいでありますが、保証や、慣れてる人は別ですが、日本国内での継続的なメンテナンスを考えるとその5万円の差を埋める価値はあると思います。

もしも持っていれば、会社に行く時や、近場の買い物などに行く時に便利だろうなぁ。ちなみにこの電動バイクの公式サイトはこちらから


【弊社、㈱電猫について】

弊社ではオリジナル雑貨の製造・制作・デザイン等のご依頼を承っております。
WEBサイトで紹介されていない商品もございますので、お気軽にご相談ください。

【オリジナル商品制作のお問い合わせ(個人・法人)】
オリジナル商品制作(OEM)、ノベルティグッズ制作、同人グッズ制作、デザイン制作のお問い合わせは、株式会社電猫へ。
PC版問い合わせフォームはこちらから
スマートフォン版問い合わせフォームはこちらから

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: newlogo.png

株式会社電猫
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-14-4
東方通信社ビル4F
TEL:03(3868)0902