【グルメ】(浅草) 米久本店 すき焼き レビュー ※リーズナブルで趣のある老舗のすき焼き


朝ドラの「スカーレット」で、すき焼きを食べるシーンを見て、無性にすき焼きを食べたくなり、浅草の米久本店にすき焼きを食べに行ってきました。

1886年創業、明治時代から続く名店との事。
店内は木造造りでとても趣がありました。

入店するとそのお客の人数の太鼓を「ドーン」と叩いて知らせるのですがこれもまた情緒がありました。This si IKI.

メニューは牛鍋(すき焼き)一択。
トクと上から肉質を選ぶ感じです。
お食事の値段が、上1人前3160円とご覧の通りリーズナブルです。

上とトク両方食べましたがどちらを食べても美味しかったです。
お店の人いわく脂の量の違いと言っていました。

こちらの画像は上

最初の1ターン目はお店の人が作ってくれます。
牛脂で脂をしいて、ネギ・豆腐・糸こんにゃくを並べ入れぐつぐつ最初の1ターン目はお店の人が作ってくれます。牛脂で脂をしいて、ネギ・豆腐・糸こんにゃくを並べ入れぐつぐつしたところに肉を入れ、赤みが取れたら食べごろです。

水を足しながら、割り下が焦げないように注意しましょう。
肉は薄切りなのでしゃぶしゃぶ的なテンポで食べることができます。
割り下は甘すぎずとても美味しかったです。

画像はトクの肉です。

内装は、補強増築をした感じです。
明るい時間は中庭ものぞけていい感じです。座敷とテーブル席と両方ありました。予約の際は希望を伝えた方がいいかもしれません。
1人でサクッと来てもいい感じのお店でした。
すき焼き欲満たされました。


【オリジナル商品制作のお問い合わせ(個人・法人)】
オリジナル商品制作(OEM)、ノベルティグッズ制作、同人グッズ制作、デザイン制作のお問い合わせは、株式会社電猫へ。
PC版問い合わせフォームはこちらから
スマートフォン版は問い合わせフォームはこちらから

株式会社電猫
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-14-4
東方通信社ビル4F

法人・個人様どちらもお気軽にご相談ください。