【豆知識】たまごについて


私はたまごが好きです。
それはもう生たまごを、のむくらい好きですw
たまごは、日本で最も身近で人気のある食材ではないかとおもいます。
調理も比較的簡単で、誰にでも扱える。
子供の料理の第一歩、「たまごきれいに割れたよ」はかなりの人が通ってきた道ではないかと思います。
この最も身近でお手軽な調理法で楽しめる「たまご」を丸裸にしたいと思います。

たまごの部位の名前

【カラザ】
卵黄の位置を固定するはたらきをするひも状のもの。
※苦手だっていう人いますね。
【内水様卵白・外水様卵白】
サラサラとした卵白 。
【濃厚卵白】弾力のある白身。
【卵殻膜】殻の内側にある薄膜のこと。
【気室】気孔を通してたまご内部の水分が蒸散してできる気泡。
【卵殻】卵のから。
【卵黄】鳥の卵の中に貯えられ、胚が発生する時の栄養となる物質。
【胚盤】受精するとひよこになる部分。
【ラテブラ】たまごの成長過程で胚盤が移動したあとと言われている。※ゆでたまごにしても完全には固まりきらない性質。

【オリジナル商品制作のお問い合わせ(個人・法人)】
オリジナル商品制作(OEM)、ノベルティグッズ制作、同人グッズ制作、デザイン制作のお問い合わせは、株式会社電猫へ。
PC版問い合わせフォームはこちらから
スマートフォン版は問い合わせフォームはこちらから

株式会社電猫
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-14-4
東方通信社ビル4F

法人・個人様どちらもお気軽にご相談ください。