【新技術】近未来的!開発中高輪ゲートウェイ駅にロボがいる。


名前やらフォントやらで物議を醸した、2020年3月14日に開業した山手線新駅「高輪ゲートウェイ駅」に行ってきました。

天井の開放感のあるホームがいいですね。2階がガラス張りで下の様子が見えるのも開放的でとてもいいですね。

ホーム側から見た駅の外はまだ仮のテントのようなものだけでした。

高輪ゲートウェイ駅ホーム1
高輪ゲートウェイ駅ホーム2

2階から見た外の景観は、これから何かできていくのかなというワクワク感があります。

高輪ゲートウェイ駅二階の景観1
高輪ゲートウェイ駅二階からの景観2
高輪ゲートウェイ内から見た駅改

上の画像を見ると、1部の改札がバリアフリー対策が施されているのが分かります。車椅子で通りやすいように広めに作られていて、ICカードも車椅子でもタッチしやすい斜めで低いい位置に設置されていました。しかしこちらは今月までの限定設置とのことでした。何故でしょうすごくいいのに。

バリアフリー対応改札

Suicaで購入出来る無人コンビニもコロナ禍で入場制限してました。巡回ロボットの試運転らしきものをやっていました。画像撮影中ってかいてありました。

巡視ロボット

案内ロボットも設置されていましたが、まだ精度やら活用はされていない感じでした。通りすがりの好奇心旺盛のお子様の「好きな食べ物は?」の問いかけになかなかドライな返答のロボ。まだ能力のほとんどを封印しているようでした。本当の意味での実用化をするならば、フレキシブルに返答がある方がうけそうですね。伸びしろはあるので今後のアップデートに期待高まります。

インフォメーションロボット

周辺にはまだ何も無く、通行止めがされておりこれからどんどん建物がたっていくのでしょうか、何もありませんがきっと今しか見れない光景になっていくと思います。

高輪ゲートウェイ駅改札外1
高輪ゲートウェイ駅改札外2
高輪ゲートウェイ駅改札外3
高輪ゲートウェイ駅改札外4
建築計画

建築計画を見ると「品川新駅(仮称)」って書いてあるので、初期の駅名が決まっていなかったことが分かりますね。

どこを見てもここどうなるのかなぁってワクワクしますね。もう少し開発が進んだらまた着てみたいと思います。

弊社、㈱電猫について】

弊社ではオリジナル雑貨の制作・デザイン等のご依頼を承っております。
WEBサイトで紹介されていない商品もございますので、お気軽にご相談ください。

【オリジナル商品制作のお問い合わせ(個人・法人)】
オリジナル商品制作(OEM)、ノベルティグッズ制作、同人グッズ制作、デザイン制作のお問い合わせは、株式会社電猫へ。
PC版問い合わせフォームはこちらから
スマートフォン版問い合わせフォームはこちらから

株式会社電猫
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-14-4
東方通信社ビル4F
TEL:03(3868)0902

Previous post 【新技術】ちょっと珍しいガシャポンマシーンを発見。
Next post 【レビュー】新技術!MTG「@LIFE e-3X 」水道水だけで作れる高機能除菌スプレーを買ってみた(追記あり)